検索
  • kisokisokyouwa

2021年を迎えて

少し遅いですが、明けましておめでとうございます。木曽協和産業株式会社の神田です。

今年から、ブログを始めることにしました!一昨年、ホームページを作成したのですが

やはり、林業という業種では、なかなかページを見に来ていただける方もひじょ~に少なく(苦笑)私たちが行っている仕事やものづくりなどをわかりやすくお伝えできたらなぁ。と思い、snsで発信していこうと決めました!見づらい点や質問などありましたらお気軽にコメントしてくださいね!

さて、弊社はどんな会社なのか??林業って具体的に何をしているの?っていうところからお話したいと思います(^^♪

・・・・・・・・。

ここで、ページから離れようとしたあなた!もう少しだけ読み進めてくださいペコリ。


私たちの会社は、長野県にあり木曽ひのきで有名な場所に位置しています。現在従業員は10名。小さな会社ですが、やっていることは大きなことを行っていると自負してます!!林業と建設業、製材業と3つの部門に分かれております。その中でも弊社の主力である林業は、簡単に言うと山の木を切ってそれをストックヤードと言われる木を集めておく場所まで運びだすのが仕事になります。



皆さんにもなじみある家を造る材料や、最近ではDIYをする方が多くなってきていますが、ホームセンターで売られている材料を作るための原木を出す一番の元の仕事です。

この仕事には、冬でも関係なく行っています。

特に冬の現場は・・・-10℃なんて当たり前!!寒いを通り越し、痛い!!ですね。

当然仕事は、きつい!ですし、急斜面を上り下りすることもしばしば。体力仕事であるのは

間違いないのですが、みんな揃いもそろって休日にはなんと山登りをしたりしていますw 仕事で毎日、山に行っているのに、休日も・・・なんて思いますよね? でも山というか自然が好きなんです!アウトドア派が多い?のかもしれませんが。

趣味も様々で、バイクが好きな人、釣りが好きな人、買い物が好きな人、カメラが好きな人など普通の会社員と同じです。(新型コロナウイルスの影響で全く動けないと嘆いていますが・・・)


ホームページを見ていただくとわかりますが、弊社は1950年に創業しています。

私で、4代目の代表になりますが、上は68歳から下は24歳まで親子以上に年が離れています。が親身になって相談にのったり、アドバイスしたりと和気あいあいとした雰囲気です。定年は65歳ですができれば、今の時代は健康年齢も70歳以上なので元気なうちはずっと働いてもらいたいと考えています。



ここまでの中で、どのような会社なのか?はだいたい理解していただけたのではないかと

思います。

コロナ禍で、職を失う方もたくさんいらっしゃる中、弊社は、そこまで大きな影響を受けることもなく、日々仕事ができるというありがたい状況ではあります。

ただ林業・建設業は人手不足が深刻です。都会から田舎にくると不便なところもありますが

弊社では、他県から移り住んで仕事をしていただいている方もいます。 一日も早く新型コロナウイルスが終息に向かえばいいのですが、まだしばらくは落ち着く気配がない状況です。終わりの見えない明日はありませんが、できる限り早期に終息していくことを願っています。これからちょくちょく更新させていただきますので、ご覧いただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。





48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示